歯科でアルバイトする

歯科で働くための条件など

歯科医院のアルバイト

歯科医院でアルバイトをするには、資格が必要な仕事とそうでない仕事があります。資格が必要なものでは、歯医者と衛生士と技工士です。歯医者は6年制の大学で学び、国家資格を取っていないとできません。衛生士と技工士は専門学校などで学び、ちゃんと資格をとっていなければやることが出来ない仕事です。それに対して資格がなくてもできる仕事があります。受付などの業務と歯科助手です。受付はパソコンなどの操作をし、次の予約や治療費の支払いなどの仕事をしていきます。助手は、歯医者を補助する仕事で、大学の歯学部生がアルバイトで働いていることもあります。

トマト

歯科でのアルバイトについて

茅場町 インプラントでしっかり噛んでおいしく食事を楽しめます。こちらの歯科なら経験豊富な医師が治療にあたるので安心。快適な生活を送る第一歩を踏み出しましょう。

歯科でのアルバイトには大きく分けて、医師と衛生士以外に2種類あります。衛生士には資格が必要です。助手と言われる仕事と、受付の仕事です。助手の仕事も受付の仕事も、免許等はとくに必要はなく、仕事をしながら覚えていくのが普通です。「アルバイト募集」という求人をよく見かけませんか。中には、助手と受付を兼任されているところも珍しくはないです。衛生士の方と助手・受付の方が同じような白衣を着て仕事をされていますので、見分けるのが難しいですね。最近では、歯科の助手・受付だけではなく、母親の治療中に子どもの子守りをする仕事などもあるんですよ。

歯科のアルバイト情報

新着情報